斎藤一徳のフィギュアの見方を変えます

斎藤一徳が氷上を熱くする

 

斎藤一徳|フィギュアスケートの見方教えます

 

 

何もない日常の中、つまんないなぁっと生活をしていた斎藤一徳。
ふとTVを付けると若干14歳の女の子がフィギュアスケートで会場を盛り上げていた

 

その姿は、輝かしいもので今まで観たことがない刺激を受けた斎藤一徳が狂うようにその女の子を調べ過去のフィギュアスケートも全て目を通しいつしかフィギュアスケートの事なら何でも知ってる男になっていた。

 

フィギュアスケートのは汗と涙の物語がたくさん詰まっております、こちらではどのような選手がどのような技で競いまた、どういう見方で得点がついていくのかを紹介

 

あなたの人生の一ページにフィギュアスケートが残りますように願いを込めます。